毎日自分の体重と向き合う

サボってしまうのが人間です

ダイエットを毎日続けようと決意しても、知らない内に自分に対する言い訳ができてしまう人が多いです。楽をできるなら楽に生きたいと思う人間が大多数ですので、自分の中で理由付けができてしまうと途端に手を抜いてしまいます。

ダイエットをする場合、常に自分の中にある食欲と戦わなければいけませんので、常に都合の良い理由を探してしまいます。明日の自分は違うと言い聞かせても、なかなかそれを実現できる人は限られていることを覚えておきましょう。

確実に痩せるためには気持ちをコントロールする方法ではなく、別のアプローチを取ることも一つの手です。

数字は嘘をつかない

ダイエットで成果を残すためには体重などの数字と毎日向き合うことが大事です。毎日数字を記録していると、何が原因で体重が増えたか減ったかということが分析できるようになります。

毎日1回時間を決めて体重計に乗り、その数字をメモする習慣を身に付けると記録するという作業もあまり苦にならなくなります。ダイエット以外の勉強やスポーツも必要なことをいかに習慣化できるかという点が成功の鍵となりますので、ここが第一の関門と考えてよいでしょう。

毎日記録した数字を横並びにして眺めているだけで、自分の行動と紐付けていくことができます。数日前は居酒屋で飲み食いしたから体重が増えたという記憶や、風邪であまり食事を取れなかったら体重が落ちたという記憶が蘇ってきます。何が原因で体重が増えたかということを自分が理解することで、同じことを繰り返さないようにという意識が働きますので、ダイエットにとても効果的です。

グラフ化すると楽しくなる

最近はパソコンやスマートフォンを利用して自分の体重を管理している人が増えてきています。それは数字がグラフ化することで、より楽しみが増えるからです。目標値を設定し、それを超えたことが一目で分かれば達成感も人一倍感じられます。

長い期間ダイエットに挑戦していてそれをグラフ化すると、確実に体重が落ちていることを認識することができます。日々の食事制限や運動がつらくても、今まで自分ががんばってきた軌跡を振り返ると、なかなか人は投げ出せなくなります。

ダイエット専用のアプリケーションなどを導入すると、とても分かりやすく表現してくれるのでお勧めです。毎日記録を付けることが楽しくなる仕組みがたくさんありますので、ダイエットを成功させるために上手に活用してみてください。